スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

0
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    息子のその後と園庭開放(今回は水遊び)。

    息子のその後の話です。

    20日の土曜日、GWに高熱でお世話になった病院に診察に行きました。
    ここの病院、前の診察時間終了後から入口に予約表が出されて、夜の間にも記入に行ける仕組み。
    ということで、Oさんに金曜の夜のうちに予約に行ってもらった。
    前に行ったときは、GW最初の土曜日と中日の平日だったこともあって、待ち時間の間に別の病気もらうわってくらい人があふれていたから、どうしても早いうちに予約取ってさっさと帰りたかったんだよね。
    で、今回は2番。
    ありがたいことです。

    診療開始10分前には病院に着いてたと思う。
    土曜日にしては、そんなに多くない。
    たぶんGWは特別だったんだと思う。
    時間的な問題もあったかもしれないけど、通常はあそこまで多くはないのかもしれない。
    2番だったからすぐに順番が回ってきて、診てもらった。
    近所の病院で出された薬の出し方も、全然間違ってなかったらしい。
    別に近所の病院を信頼してなかったわけじゃないけど、それを聞いて安心した。
    それに、手足口病がハッキリ分からなかったのも、発疹が出て時間が経ってたのが影響したみたい。
    「すぐに診せてもらえばよく分かるんだけど、時間が経ってくると判別しにくい。それに今年はちょっと通常と違う感じの手足口病があって、ほかの発疹が出る病気と一見見間違えるようなものもある」とのこと。
    にょろの場合、両手の小指の付け根のあたり(甲と平の間の辺り)に大きな発疹が出て、あとは16日の晩、手のひらに赤い斑点が出たくらいですぐに引いてしまい、水膨れも出来なかったんだよね。
    口内炎も出来なかったし。
    だから余計に分かりにくかったのかも。
    熱も、20日に病院に行く前に測ったら37.3度だったけど、それ以上は出なかったしね。
    お腹が緩い以外は、健康状態にまったく問題はないらしい(食欲あるもんね)。
    結局この日は整腸剤のみをもらって帰宅。
    この病院は昔ながらの院内処方だから、詳しい薬の成分の説明とかがなくて、お薬手帳には書いてもらえるから、帰ってから調べた。

    その後、下痢はただひたすら続く・・・。
    近所の病院で下痢止めをもらって飲んでいたのが、急に整腸剤だけになったからかなと思う。
    けど、食べさせるものがいけないのかなと不安になり、いろいろ調べた。
    子どもが下痢の時は、下痢で出てきた状態に近い形状のものを食べさえるのがベストなんだって。
    確かに離乳食の頃は「ひとつ前の段階に戻して」って書いてあったな。
    息子の場合、本当はお粥のすりつぶしくらいにしないといけなかったんだ。
    でもそれでは食べないのが目に見えていたから、少し柔らかめに炊いたご飯とかうどんとか、パンをメインに食べさせていた。
    相変わらず薬は嫌がり、無理矢理口に突っ込む日々。
    そして22日。
    「下痢の時は砂糖がいけません」と書いてあるのを目にし、これが原因か! と反省。
    というのも、息子が薬を嫌がるから、少しでも飲みやすいようにと砂糖をちょこっと混ぜてたんだよね。
    後から母に訊いたら「お腹が緩い時は砂糖はダメよ。刺激物だから」というようなことを言われた。
    そうか、そうだよね、安易に薬にものを混ぜてはいけない。
    勉強になった。
    以前息子が拒否してまったく役に立たなかった粉末のオブラート(水で溶いたら緩いゼリー状になる)に混ぜるようにした。
    嫌がるし量が増えるけど仕方ない。

    23日。
    お通じの回数が一気に減る。
    そして、便の様子も少し改善。
    やっぱり砂糖が原因だったのか。
    食事にもかなり気を付けたし、そういうのも良かったのかもしれない。
    息子にも進歩があって、なんと自分で薬を飲むようになった。
    薬を飲むまでの過程(粉末状のオブラートに水を混ぜた状態で息子に渡し、息子に混ぜてもらう。私が団子状に丸めた薬の入った器に、息子の手でオブラートをうつしてもらう)を手伝ってもらうようにしたのが良かったみたい。
    最後スプーンを口に入れるのは私なんだけど、ちゃんと口開けてくれるようになった。
    あれだけ無理やり突っ込んでたのがウソのよう。
    色々一気に解決しそうな感じ。

    24日、再び病院。
    薬が朝までだったから、病院行ってきた。
    車だったからどうなることかと思ったけど、支援センターの帰り道にある魔の交差点のようなことはなく、無事到着。
    一気に解決しそうな気がしたのは、気のせいだったみたい。
    確かに状態は前回診てもらったときよりは良くなっているらしいが、またぶり返す可能性もあるようで、今回は前回の薬に下痢止めが加わったものが処方された。
    息子、今日はお通じなし。
    これって、最初に病院行ったときみたいに、便秘になるパターンじゃないの・・・?
    でも飲まさないわけにはいかないし、様子見かなぁ。
    27日の朝に薬がなくなるから、もう1回診察してもらう予定。
    それで最後にしたい。


    病院から帰って、少し落ち着いてから支援センターへ(2週間ぶり)。
    今日は園庭開放の日だったんだ。
    暑いから、今月と来月は水遊び。
    息子はお腹の調子が悪いからプールには入れないし、室内で遊べば良いやーと思って着替えも持たずに出発。
    「久しぶりだねー、どうしてたの?」と先生に言われる。
    説明すると「病気になってるか、お父さんが休みで遊びに行ってるかどっちかかなと思ってた」と言われた。
    そうですよね、支援センターの行事には頑張って参加してきたもんね。
    今日もお腹の調子が治らないから、プールには入れないと言ったら「プールには入らずに水遊びだけすればいいよ」と言っていただき、みんなと一緒に外に出る。
    大き目のビニールプールがふたつ。
    おもちゃもいっぱい。
    息子、なぜかものすっごいへっぴり腰で水鉄砲で遊ぶ。
    服が濡れたから、肌着だけにしてTシャツは日の当たるところへ。
    先生は濡れるのも構わず、プールの中に入ったりしていた。
    すごいね、服ビチャビチャなのに気にならないんだ。
    私なんてちょっと濡れたら「もう、着替えもないのに」とか思っちゃったよ。
    子どもと遊ぶんだから、汚れたり濡れたりすることを気にしてたら、思いっきり遊べないんだな(どうりで短パンもお母さんが多いわけだ)。
    とても勉強になった。
    そして「少々濡れてもいいや」って思えたら、何か軽くなった。
    けど息子に着替えがないのは問題なので、そこだけは注意。
    しっかり遊んで、室内に入る。
    下痢でズボンが汚れたらいけないと思って、ズボンだけオムツと一緒に持ち歩いてたのを思い出して、ズボンは着替えさせる。
    持ってて良かった。
    思ってたより湿ってた。
    音楽に合わせて体遊びをしたあと、ミックスジュースの歌で先生がパネルショー。
    これが結構面白いんだよね。
    その後、ほかの子たちとおもちゃで遊ぶ。
    結構わんぱくで自己主張の激しい子が来ていて、取り合いのけんかをしたりしていたけど、息子は遠巻きに見ていた。
    うん、相変わらず押しが弱い。
    おもちゃを取られても「あ」って顔はするけど、すぐ諦めるし。
    これ、ひとりっこだからなのかな。
    普段おもちゃを取られてってことがないから、よく分かってないのかもしれない。
    息子、最終的にはほかの子がけんかしてる時は金魚を見て和んでたり。
    面倒なことには関わらないタイプなのか?
    まぁいいけど。
    27日のパートナー支援も水遊びなんだけど、これは病院で大丈夫か確認してからだな。
    ちょっとまだ無理かもしれないね。
    8月の園庭開放も水遊びらしいから、その時にはプールに入れたらいいね。



    このブログ、近々引っ越すかもしれません。
    というのも、本家サイトは有料サーバを借りているんだけど、今はほとんど更新が出来ていない状態で、それではもったいないから、サーバ内にブログを設置しようかなと。
    正確には、サーバのサービスを利用して、新たにブログを立ち上げる形になるんだろうなと思います。
    それでも有料サーバを利用していることには変わらないから、今の状態よりはずっと良い。
    今は無料レンタルだから広告が出てるけど、今後は記事に広告が出なくなるし、今は使えてないオプションも使えるようになるのかもしれない(これは作ってみないと分からない)。
    とりあえず、引越しの準備は進めようと思っています。





    0

      スポンサーサイト

      0
        • -
        • 01:06
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        コメント
        コメントする








           
        この記事のトラックバックURL
        トラックバック

        calendar

        S M T W T F S
        1234567
        891011121314
        15161718192021
        22232425262728
        293031    
        << October 2017 >>

        にょろの成長曲線

        ブログパーツでエコ

        selected entries

        categories

        archives

        recent comment

        • 怒涛の1週間(その1)。
          美和
        • 怒涛の1週間(その1)。
          まりむ
        • サンサンと輝く1年に。
          美和
        • サンサンと輝く1年に。
          まりむ
        • 鬱々と・・・。
          美和
        • 鬱々と・・・。
          美和
        • 鬱々と・・・。
          まりむ
        • 私の○○。
          美和
        • 私の○○。
          まりむ
        • 私の○○。
          美和

        links

        profile

        search this site.

        others

        mobile

        qrcode

        powered

        みんなのブログポータル JUGEM

        使用素材のHP

        Night on the Planet フリー素材*ヒバナ *  *

        PR